■水上式太陽光発電
■水上メガソーラー
■発電量に応じて4種類の大きさを用意
■システムの下部は魚のすみかになり、アオコの発生も防げる。景観にもプラス
      【地球にやさしい ECOプロジェクト】
                         水上式太陽光発電
組立詳細:NIKKU-1500W(12m×13m)
       一般家庭の3・6世帯分の消費電力に相当する15000kw時の発電
☆浮桟橋(ezドック)の組立 ☆太陽光パネルを取り付けの架台を組立て
☆84枚のパネルを設置 ☆噴水を設置し、冷やすことで発電効果UP
☆発電量等を表示するパネルを設置 ☆池の中央に移動し、アンカー固定、完成
詳細
施主: 富山県
工事場所: 射水市黒河地内(太閤山ランド内新造池水上)
工事概要: 浮桟橋(ezドック)、電灯設備、動力設備、発電設備、
情報表示設備、    構内配電線路、構内通信線路

システム概要:

◆設置方式 水上設置(ezドック)
◆連携,電力系統 高圧連系方式(三相3線、6600v、60Hz)
◆発電設備種類 太陽電池発電所(逆変換装置使用)
◆設備容量 太陽電池容量(15.12kw:結晶系パネル84枚使用)
パワーコンデショナー容量(10kw 2台)
◆逆潮流の有無 逆潮流なし

                         石川県 河北潟(10kw)

☆56枚のパネルを設置 ☆フロートは、ピアジェティー
☆係留は、アンカー50kg8丁
水面に浮かべて発電するシステム
システムの下部は魚のすみかになり、アオコの発生も防げる。景観にもプラス
発電量に応じて4種類の大きさを用意